2018/07/03

CWSプライベートにようこそ

このブログは「時評編」と「挽歌編」が混在していますので、驚かれる方もいると思います。 混在の理由はゾーエとビオスの融合を目指しているからです。 目ざわりかと思いますが、お許しください。 別々に読む方は...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/25

■憲法サロン「私の憲法改正草案(畑さん編)」の報告

憲法改正がいよいよ現実的な話題になってきました。 時に正反対の内容を含むものまでが「憲法改正」と一括して議論されるような粗雑な状況のなかで、憲法とは何かについての議論もないまま、すでに「違憲行為」を強...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/24

■節子への挽歌3581:熱い議論のサロンで風邪は完全に治りました

節子 昨日で風邪をやめたので、今日は予定通り過ごすことにしました。 それでも朝起きた時には、少し違和感があり、いささか心配したのですが、なんとか発熱せずに夕方を迎えられました。 今日は憲法サロンの日で...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/23

■節子への挽歌3580:風邪を終えました

節子 熱が下がりません。 今日は朝からずっと寝ていましたが、むしろ熱が上がってきています。 朝は37.1度だったのが、4時に測ったら37.4度。 それで床に頼んでクリニックに連れて行ってもらいました。...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/22

■節子への挽歌3579:夏風邪のようです

節子 久しぶりにどうも風邪を引いたようです。 一昨日から微熱があり、ちょっと気にはなっていたのですが、昨日、雨の中を湯島に行き、しかも雨の中を上野まで出たりしていたため、悪化させたようです。 上野で話...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/20

■節子への挽歌3578:ODSの思い出

節子 一昨日、旧友と会いました。 彼が、ODSの創業者の山口さんの息子さんがブログで山口峻宏さんのことを書いていることを教えてくれました。 https://note.mu/blogucci/n/n9e...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■節子への挽歌3577:苦歴こそ宝

節子 なかなか元気になれません。 もう大丈夫と思うと、翌日がくっときます。 心配してくれる人もいるのですが、自分の心身をバランスしていくのは難しいものです。 しかし、そのおかげで、私は世界を広げられて...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/18

■節子への挽歌3576:湯島で少し感慨にふけりました

節子 久しぶりに湯島で一人で過ごしています。 3時半から来客があり、その後、ミーティングもあるのですが、それまでの3時間、湯島で一人です。 特に用事はなかったのですが、なんとなく一人になりたくて、早め...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■コムケアサロン「無縁化防止に取り組んで6年」のご案内

今回のコムケアサロンは、6年前に「無縁化防止団体OMUSUBI」を立ち上げた心理カウンセラーの北原千香子さんに話題提供をお願いしました。 北原さんと最初にお会いしたのは、青山学院大学で開催した公開フォ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/17

■節子への挽歌3575:子どもの心

節子 今日も孫が来ていました。 子どもたちはみんな同じように見えます。 その子どもたちが、大人になるとなぜ変わってしまうのか。 私が子どもの頃、赤ちゃん共和国という漫画がありました。 あまり鮮明な記憶...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/16

■節子への挽歌3574:部屋の南側に琉球朝顔を植えました

節子 さわやかな朝でした。 気分もさわやかにしたいのですが、いろいろあって、いささかさわやかではありません。 困ったものです。 部屋の窓の外に、琉球朝顔を受けることにしました。 宿根そうですので、手入...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/15

■節子への挽歌3573:また確保していたはずの日曜が埋まってしまいました

節子 時評にも噛みましたが、いわゆる「共謀罪法」が深夜、成立しました。 とんでもない方法で、強行採決された結果です。 昨夜はそれを見ていて、あまり寝ていません。 国会前でのデモにも誘われましたが、いま...

» 続きを読む

| | コメント (2) | トラックバック (0)

■寝不足ですが、眠くありません

寝不足です。 「共謀罪法」が成立しました。 ずっとではないですが、昨夜から見ていました。 国会前のデモには参加しませんでしたが。 法の内容にはいろいろな意見があるでしょう。 しかし、私が恐ろしさを感じ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/14

■節子への挽歌3572:ホームページを1か月更新していません

節子 気が付いたら、この1か月以上、ホームページを更新していませんでした。 2002年1月1日にホームページを始めて以来、毎週日曜日には更新してきました。 節子が逝ってしまった時でさえ、それを守ってき...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■節子への挽歌3571:久しぶりの頭痛

節子 ユカが仏壇に庭のアジサイを供えてくれました。 庭のアジサイが咲きだしています。 昨日は集中して、いろんな人と会いました。 みんなそれぞれに問題を抱えています。 いつもは元気な50代の男性が、湯島...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■立ち上がる勇気

武蔵越生高校サッカー部の体罰映像がユーチューブに流れて話題になっています。 たしかにひどい暴力事件だと思います。 https://www.youtube.com/watch?v=KmzXOXW0ZyE...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■権力に対峙するためにはつながりが必要

私が一番嫌いなことは、「嘘」と「無視」です。 いまの国会での閣僚や官僚の答弁を聞いていると、「嘘」と「無視」が満ち溢れている。 先日の菅さんの記者会見で、司会の人が「同じような質問を繰り返さないでくだ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/13

■節子への挽歌3570:遺言書を書いています

節子 遺言書を書いてみました。 といっても、私の遺言書ではありません。 私の場合、娘たちも私の考えはほぼすべて理解しているでしょうし、争いになるほどの遺産もないでしょう。 ではなぜ遺言書など書いてみた...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/12

■節子への挽歌3569:相談が押し寄せてきました

節子 今日はまたいろんな相談がやってきました。 まず朝、Uさんがわが家に相談に来ました。 Uさんたちのことは気にはなっていましたが、いろんな人が応援する仕組みができたのと何よりもある「有名な方」が応援...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■なんでまだ豊洲が候補に残っているのか

豊洲か築地かがまだもめています。 今日もテレビでやっていましたが、築地市場の人たちの怒りはよくわかります。 でももっと早く声をあげろよと言いたいです。 しかし、たぶん私も同じように、声を上げるべき時に...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/11

■猿の惑星にワープしてきてしまったのでしょうか

加計学園問題は、安倍首相の指示で、きちんとした調査が行われることになったようです。 森友問題での理事長の証人喚問も、首相の指示でした。 このことを見ても、首相の関与は明らかですが、なぜかみんなそう考え...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■節子への挽歌3568:敬愛する先輩との再会

節子 昨日、京都で会社時代の敬愛する先輩に会いました。 技術系の先輩で、実はやめてからずっと気になっていた人です。 出張の仕事を早く切り上げて、京都でちょっと時間ができることをフェイスブックに書いたら...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/10

■節子への挽歌3567:朝の奈良公園を散歩しました

節子 朝食前にならまちと奈良公園を散歩して来ました。住民の方や観光客の方にも数名すれ違いましたが、こちらから挨拶すると必ず返事が戻って来ます。 これが観光地の良さかもしれません。 観光地であれば、声を...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/09

■節子への挽歌3566:50年ぶりの新薬師寺十二神将

節子 奈良ホテルで合宿です。 仕事の合間に、こっそりホテルを抜け出して、近くの新薬師寺に行きました。 前に来たのはもう50年以上前でしょうか。 節子と付き合い出す前で、職場の3人の女性たちと来たのです...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■節子への挽歌3565:山田寺の仏に会いました

節子 久しぶりに東海道新幹線に乗っています。 それも朝一番の列車ですので、4時半に起きました。 起きるのが早すぎたので、パソコンを開いたのが間違いでした。 昨夜は早く寝たため、いろんなメールが入ってい...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/08

■「国を守る」ということは意味のある言葉なのか

「ザ・クリミナル 合衆国の陰謀」(Nothing But the Truth)という映画があります。 情報源守秘という信念を貫いてアメリカの国家権力と対立する女性記者を描いた映画ですが、実際にアメリカ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■節子への挽歌3564:人は話すと楽になる

節子 私より若干年下の人が活動の合間に湯島に来てくれました。 そして、なにか自分のできることはないか、と言ってくれました。 私の最近の様子を少し心配してくれたようです。 心配してくれる人は多いのですが...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/06

■節子への挽歌3563:今日もしっかりと朝食を食べました

節子 早起きが気持ちのいい季節になりました。 最近は5時起床が少しずつ定着してきました。 私は朝の新聞は5分ほどしか目を通しません。 以前、会社にいた頃は会社では10種類近い新聞を読み、自宅でも2種類...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/05

■節子への挽歌3562:家でのんびりしたかったのですが

節子 今日はたまった仕事を整理するために自宅でした。 節子も知っているように、私は何かデスクワークをする場合は、自宅で取り組みます。 湯島ではいろんな人が来ることもあって、まとまった仕事はできないから...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■ワークショップ「大災害に備えるために~東日本大震災の実例から教訓を得る」報告

上原さんによるワークショップ「大災害に備えるために」は定員ぴったりの10人が参加しました。 東北被災地で活動している方も3人参加してくださいました。 女性の参加がなかったのがとても残念でした。 上原さ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/04

■節子への挽歌3561:クロスロード

節子 今日はクロスワードというゲーム手法をベースにしたワークショップサロンを湯島で開きました。 テーマは「大震災にあったときどうするか」です。 クロスワードとは、分岐点というような意味ですが、ある状況...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/03

■書籍を買わずに図書館から借りていたことへの反省

私はこの十年余り、月15万円の年金以外収入はあまりありません。 時々、仕事などの関係でお金をもらうことがありますが、それは活動費に充てますので、生活費にはなかなかまわりません。 と言っても自宅のため家...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/02

■リンカーンクラブサロン「私の憲法改正草案」のご案内

憲法改正がいよいよ現実的な話題になってきました。 これまでも何回かこのテーマに関するサロンを開催しましたが、 今回は湯島サロンのメンバーの畑さんが、ご自分で考えた「憲法改正私案」を話していただき、それ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■節子への挽歌3560:久しぶりのお墓

節子 夕方、お墓に行きました。 実は最近、なかなか時間がとれずに、行けていなかったのです。 案の定、お墓に野草が生えていました。 墓へのお見舞いをさぼっていたことがよくわかります。 節子の墓の近くにあ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■節子への挽歌3559:空海の過ち

節子 空海は、「一身独り生没す」と書いています。 わが身は一人ぽっちで生まれて死んでいくというのです。 これは明らかに間違いでしょう。 空海がこの言葉で何を伝えたかったかを別にして、これだけを考えれば...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/01

■節子への挽歌3558:老人と若者といろいろじっくり話しました

節子 昨日は、がんが発見された同年の友人と未来に大きな夢を持つ若者の2人に会いました。 人生のふたつの側面に、つづけて触れて、いろいろと考えることがありました。 がんが見つかった友人は、高血圧だったの...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/31

■節子への挽歌3557:76年目の人生が始まりました

節子 昨日の我孫子は外気温が30度近くの夏日でした。 私は誕生日でしたが、まわりでは相変わらずいろいろあります。 時代がどんどん変わっていくのが感じられますが、自然も同じなのかもしれません。 最近はあ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/30

■節子への挽歌3556:76年はハレーすい星の周期

節子 フェイスブックをやっていると、誕生日にはいろんな人から「おめでとう」というメッセージが届きます。 最初の頃はいちいち返事を書いていましたが、儀礼的なものも多いので、最近はやめていました。 その代...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■節子への挽歌3555:76歳の誕生日

節子 今日は誕生日なので、FBでいろんな人からメッセージが届いています。 私が、自分の誕生日には無頓着なのは節子も知っている通りですが、今日はジュン夫妻がお祝いしてくれるそうです。 節子がいなくなって...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/29

■節子への挽歌3554:75歳最後の朝

今日もさわやかな朝です。 さわやかでないのは、私の心身のみ。 私の高血圧を心配してくれている保健師のUさんから、体調はその後どうですか、というメールが届いていました。 彼女は、私に降圧剤を飲むように勧...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/28

■節子への挽歌3553:「胃がんが見つかってしまったよ」

節子 小学校時代の私の友人たちも、時々湯島に来ました。 その一人から私の電話がかかってきました。 近いうちに会おうかという電話のまま、雑用に追われて電話をするのを忘れていました。 彼が、相談したいこと...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■マイナス給料の発想

昨日、高齢者の生活支援を1時間1000円で引き受けるようなネットワークづくりをしている人に会いました。 私が知っている人だったこともあり、正直、大きなショックを受けました。 市民活動やボランティア活動...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/27

■節子への挽歌3552:散歩市サロン

節子 今日の散歩市には10人の参加がありました。 なかには2時間かけて、東京の東久留米から来てくれた人もいます。 快適なサロン日和で、4時閉店予定が5時閉店になりました。 話は途絶えることなく、話題も...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■広島の煙石博事件の顚末がテレビで放映されます

何回かここでも取り上げた広島の煙石博事件を題材にしたテレビ特別番組「私は無実です ~防犯カメラで真実は見えるか~」が、TBSの「ザ・フォーカス」で放映されます。 6月2日(金)の深夜1時25分からです...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■節子への挽歌3551:今日は庭でオープンカフェです

節子 今日は地元の「アートな散歩市」に関連して、わが家の庭で小さなオープンカフェを開きます。 幸いに雨は上がり、今日はいい天気になりそうです。 このカフェは、そもそも節子が始めたものです。 娘のスペイ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«■前川(前文科省事務次官)さんに敬意を表します