2020/01/03

CWSプライベートにようこそ

このブログは「時評編」と「挽歌編」が混在していますので、驚かれる方もいると思います。 混在の理由はゾーエとビオスの融合を目指しているからです。 目ざわりかと思いますが、お許しください。 別々に読む方は...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019/01/18

■カフェサロン「対話で感得するインド占星術」の報告

ヴェーダ占星術師のKishori(千葉和江)さんにお願いした「インド占星術」のサロンを、2回にわたって開催してもらいましたが、合計で25人を超える参加者がありました。 インド占星術への関心の高さに驚き...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■節子への挽歌4086:すべての因果は逆向きにも働いている

節子 年末にパソコンがクラッシュしてしまい、これまでのデータの一部がなくなってしまいました。 そのため、この挽歌の正確な番号がわからなくなってしまいました。 挽歌の番号は、節子がいなくなった日からの日...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■節子への挽歌4085:ヴェーダのマントラ

節子 昨日は湯島で、ヴェーダ占星術師のキショーリさんに「ヴェーダ」のサロンをやってもらいました。 先週についでの2回目のサロンでしたが、前回とは全く雰囲気の違うサロンになりました。 もしかしたら、本当...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019/01/17

■節子への挽歌4084:何かがのしかかっている感じ

節子 いろいろな問題はそれなりに解決し、前に向かおうと思う気は高まっているのですが、どうも朝起きても頭がすっきりしない。 何かが私自身に覆いかぶさってきている気がしてなりません。 こういう状況がもう数...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■「人間の成長」とは「新たな働きかけをする人へ自分自身が変わること」

昨年末、長年の友人の経営コンサルタント荻阪哲雄さんが湯島に来たのですが、その時に、昨年出版された新著『成長が「速い人」「遅い人」』を持ってきてくれました。 荻阪さんは、プロセス・コンサルティングの視点...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019/01/16

■節子への挽歌4083:死や別れの学び

節子 昨年のある出会いがきっかけで、今年は「葬儀」の問題を考えることになりました。 すべての出会いには、必ず意味があります。 私が節子に出会ったのも、意味があったのですから。 その関係で、昨日と今日と...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019/01/15

■節子への挽歌4083:現川焼

節子 テレビをなんとなく見ていたら、長崎の「現川焼」が取り上げられていました。 25年ほど前、佐世保の三川内焼の窯元たちと一緒に、ささやかな活動に取り組ん無ために、毎月通っていたのを思い出しました。 ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■節子への挽歌4082:今度こそ挽歌を書き出します

節子 なかなか挽歌がかけずにいます。 それでも毎朝、節子には灯明と線香をあげて般若心経をあげていますので、まあ許してもらえるでしょう。 しかしなぜかこの1か月、どうにも気が動かないのです。 頭は動いて...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■ようやく復活

年末年始と思ってもいなかったことが続発で、かなり滅入っていました。 まだ立ち直れてはいないのですが、何とか心身が動き出せそうになってきました。 問題のひとつは、パソコンがほぼすべて壊れてしまったことで...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■カフェサロン「留学生の目からの来日前の日本、来日後の日本」の案内

湯島のサロンの常連メンバーの太田篤さんは、日本への留学生の支援活動をされています。 そこで、太田さんにお願いして、日本に来ている留学生のみなさんが日本をどう感じているかを話題にしたサロンを開いてもらう...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019/01/13

■インド占星術の第1回目のサロンを開催しました

昨日、ヴェーダ占星術師のKazue Kishori Chibaさんにお願いしたインド占星術の第1回目のサロンを開催しました。 ヴェーダはインド古来の知恵ですが、Kishoriさんは「生きる知恵」だと話...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019/01/12

■カフェサロン「沖縄の辺野古県民投票を考える」のご案内

久しぶりにリンカーンクラブサロンを開催します。 テーマは、いま話題になっている沖縄県民投票を材料に、国民投票について考えたいと思います。 あわせて辺野古の問題もちょっとだけ、考えられればと思います。 ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019/01/11

■徴用工訴訟問題で思うこと

徴用工訴訟問題がまた日韓関係を悪くしています。 この問題に関しては、いろんな意見や解決策はあるでしょうが、私にとっての関心は、「国家主権」と「三権分立」の問題です。 組織(社会)を統治するためには、最...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019/01/06

■「タネと内臓」(吉田太郎 築地書館 1600円)をお勧めします

湯島のサロンで、種子法や遺伝子組み換えのサロンを開こうと思い、霜里農場の金子友子さんに話題提供者の相談をしました。 友子さんはすぐに吉田太郎さんがいいと即答され、吉田さんの新著を紹介されました。 読ん...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■節子への挽歌4081:人生の「断捨離」

節子 ようやく年賀状を読む気が出てきました。 と言っても、私が年賀状をやめてから10年ほどたっているので、届く年賀状も年々少なくなってきています。 年賀状を見てメールで連絡するような受け身の対応になっ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019/01/05

■カフェサロン「種子法がなくなって、日本の野菜は大丈夫なのか」のご案内

今年も湯島では、有機野菜シリーズを開催していく予定ですが、今回はその番外編として、種子法廃止や遺伝子組み換え野菜の問題を取り上げることにしました。 霜里農場の金子友子さんに相談したら、話題提供者は吉田...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■節子への挽歌4080:気が少し戻りだしました

節子 一昨日の決意にもかかわらず、気が戻ってきませんでした。 今朝はちょっと気分が違ってきました。 今朝は6時に起きて、コーヒーを飲んでいます。 節子への挨拶もすませました。 今年の年明けは、節子がい...

» 続きを読む

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2019/01/03

■節子への挽歌4079:さて今日から新年のスタートです

節子 ホームページを更新できないのが、元気が出ない理由なのですが、ホームページにはこだわらないことしました。 さてこれでようやく新年がスタートできそうです。 ためておいた年賀状や年賀メールを見ました。...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019/01/02

■節子への挽歌4078:おだやかな年明けでした

節子 年末と年初は、ちょっとパソコンの書き込みをやれませんでした。 いや、やらなかったというべきでしょうか。 その気になれば、パソコンに書き込みができなかったわけではありません。 しかし前にも書いたと...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019/01/01

■ 年のはじめに

今年もまた、気持ちのいい朝からのはじまりです。 屋上で初日を待っていた時には、寒くて体が震えそうでしたが、太陽が顔を出すと暖かさが伝わってきました。 朝の寒さが嘘のように、あたたかな1日になりそうです...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/12/30

■節子への挽歌4077:東尋坊のお餅

節子 今年もまた、東尋坊の茂さんからお餅が届きました。 節子との最後の旅行は福井県の芦原温泉でした。 その途中に東尋坊に寄った時に、偶然にも茂さんと川越さんに会ったのです。 それで茂さんたちのお餅もご...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■節子への挽歌4077:お正月の準備をしました

節子 年末休みの2日目は、大掃除と買い出しです。 まあ、娘の手伝いですが。 買い出しも、ユカが少しずつしてきているので、たいしたことはありません。 それに以前のようににぎやかな宴は予定していませんので...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/12/29

■節子への挽歌4076:快い身体の疲労感

節子今年も残すところ、3日になりました。 この3日は大掃除などのために、基本的に在宅するつもりです。 わが家は、衣食にはあまり頓着しませんが、家だけはみんなそれぞれにこだわりがありました。 家族4人が...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■おまけサロンの報告

今年はたくさんのサロンを開催しましたが、おまけのサロンまでやってしまいました。 参加の連絡は2人しかなかったので、人が来ない間は年末大掃除でもしていようと思っていたのですが、意外にも10人を超える人が...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■カフェサロン「ケアプランって知っていますか? マイケアプランが18年間言い続けてきた思い」のお誘い

今年最初のコムケアサロンは、全国マイケアプラン・ネットワーク代表の島村さんに話題提供をお願いしました。 全国マイケアプラン・ネットワークは、介護保険のケアプランは自分で考えようという活動に長年取り組ん...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/12/28

■節子への挽歌4075:節子のおかげで人生がまた変わりそうです

節子 今日は今年最後の湯島です。 午前中に僧侶の中下さんと会いました。 中下さんは、私の生き方に影響を与えつつあります。 少しずつ世間から退出しようと思っていたのに、中下さんのおかげで、退出どころか、...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/12/27

■節子への挽歌4074:「あったかな場」

節子 OTさんが、最近出版した新著を持って湯島に来ました。 先日湯島で開催した「私はなぜ湯島でサロンをやっているのか」の報告を読んで、直接、私に話したいと言って、やってきたのです。 OTさんは、数年前...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■節子への挽歌4073:菩提寺のご住職が亡くなりました

節子 菩提寺の宝蔵院の先代のご住職が亡くなりました。 節子を見送ってくださった方です。 お世話になりだしたのは、父が亡くなった時です。 子どもが小学校の同級生だったので、節子がお願いに行ったのです。 ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/12/26

■節子への挽歌4072:「相棒」のダウン

節子 また挽歌が長いこと抜けてしまいました。 理由は「相棒」のダウンです。 「相棒」とは、パソコンです。 パソコンがダウンしてから挽歌が書けなくなってしまっていました。 別のパソコンもあるので、技術的...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/12/25

■カフェサロン「人はなぜ巡礼に向かうのか」の報告

今年最後のサロンは、これまでも数回、湯島のサロンで巡礼の話をしてくれた鈴木章弘さんの「人はなぜ巡礼に向かうのか」でした。 いつもながらの心があったかくなるような話が満載でした。 鈴木さんが最近読んだエ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/12/23

■ローラさんの辺野古基地に関する発言騒動

タレントのローラさんが辺野古基地に関して発言したことが話題になっています。 今朝もテレビのワイドショーで、タレントたちが話題にしていましたが、こんなこと自体が話題になること自体が私にはおかしく感じます...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/12/20

■人がつながっていけば社会は変わっていくでしょう

先日の私のサロン(「なぜ私は湯島でサロンをしているか」)の報告を読んだ、NPOファミリーステーション・SACHIの高橋雅栄さんからメールをもらいました。 もう15年ぶりほど前にサロンをしてくださった方...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■全国マイケアプラン・ネットワークの例会に参加させてもらって思ったこと

先日、全国マイケアプラン・ネットワークの例会に参加させてもらいました。 私はメンバーではないのですが、立ち上げ時にささやかに応援をさせてもらいました。 このグループは、介護保険のケアプランを自分で作ろ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«■カフェサロン「人を大切にする経営」のお誘い