« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »

2004年10月

2004/10/11

■ブログがなかなか書けません 

10日前に、ブログを毎日書くと書き込んだのですが、結局、書けませんでした。
時間がなかったというのは全く理由にはなりません。
「書けない」のです。なぜでしょうか。

腹立たしいことは、相変わらず多いですし、
うれしいこともたくさんあります。
しかし、書く気が起きないのです。

日本国民は、政・官・業・ヤクザの連携プレーの中で収奪されているのになぜ怒らないのかと呼びかけている『泥棒国家の完成』(光文社)を読んでの感想を、今成宗和さんが「東京ライフスタイル日記」に、書いています。

>著者は「なぜこうしたことにみな怒らないのか」と言うのですが、怒るに気にもなれないのです。

私もそんな気分になっているのかもしれません。
そのせいか疑心暗鬼になっている傾向もあります。
たとえば、UFJ銀行の刑事告訴、時を同じくしたダイエーへの再生機構活用の働きかけ。後ろにあるものを勘ぐりたくなります。

今週こそ書き出します。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004/10/01

■人との出会い

今日、新しい出会いが4つありました。
10年振りの偶然の出会いも2人いました。
今日はたくさんの人と出会えました。
私は人と会うと元気になるタイプなのです。

企業の人を対象にした講演で、私がよくする質問があります。
あなたはこの1か月で、新しい人と何人出会いましたか?
営業が仕事の人は新しい名刺をたくさん入手したかもしれませんが、
そうではなくて、心を開ける直接的な利害関係のない人との出会いです。

意外とこれが少ないのではないでしょうか。
幸いに私は新しい出会いに恵まれています。
しかし、それを活かせているかどうかは自信がありません。

今日、たまたまですが、旧知の人にぱったり出会いました。
それぞれ別々にです。
本当に偶然ですが、これはきっと何かの意味があるのでしょう。
2人とも10年くらいご無沙汰している人です。
人のつながりを大切にしていないのではないかという天からのメッセージでしょうか。

今日は他にもメールで、とても元気づけられるメールをもらいました。
このブログの読者からも、最近煮詰まっているようで心配だというメールももらいました。
心配をかけてすみません。
CWSコモンズに明日にでも書き込みますが、
だいぶ元気が出てきました。
明日からまた、原則として毎日、このブログを書く予定です。
自分のために。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »