« ■貸金業規制法の変質と後藤田正純政務官辞任の意味 | トップページ | ■商品は文化とセットです »

2006/09/09

■「アフリカではよくあること」へのアクセスはなぜ多いのか

最近、気になっていることがあるのですが、その理由をどなたか教えてもらえないでしょうか。
気になっているのは、このブログへのアクセスの件です。
前にお話したとおり、このブログにはアクセス解析機能があります。
ですからどの項目へのアクセスが多いかがわかるのです。
以前も書いたとおり、沢蟹騒動も多いのですが、一番多いのは「アフリカではよくあること」(2006年1月30日)です。
過去4か月でのアクセスは593です。
しかも今もって毎日数件のアクセスが続いています。
ちなみに昨日は5件でした。
不思議です。
その理由が気になって仕方がありません。
ちなみに、私は軽い気持ちで、「アフリカではよくあること」というタイトルをつけたのですが、この言葉は有名なのですね。
Googleで検索したら、たくさんあるので驚きました。
ところがもっと驚いたのが、なんと2番目にCWSプライベートのこの記事があるのです。
何でこんなにマイナーのブログが出てくるのでしょうか。
検索エンジンなどはほとんど気にせずに、地味にやっているブログですが、どうして上位に入ったのでしょうか。
ほんとうに不思議です。
しかし、これが「アフリカではよくあること」への訪問者が多い理由だとは思えません。
「アフリカではよくあること」を検索して、アクセスしてくれる人が毎日そんなにいるわけではないでしょう。
せめて「ニーメラーの教訓」へのアクセスが多いとうれしいのですが、それは100件にも満たないのです。
どうして「アフリカではよくあること」が毎日アクセスされるのか、どなたか教えてくれませんか。
「アフリカではよくあること」にアクセスしてくれた人にはぜひお聞きしたいのですが。

|

« ■貸金業規制法の変質と後藤田正純政務官辞任の意味 | トップページ | ■商品は文化とセットです »

社会時評」カテゴリの記事

コメント

タレントのボビー・オロゴンが
事務所で乱闘を起こしたとき
同じ事務所で鈴木宗男氏の秘書
だったムロアカさんが言った言葉です
オロゴンは年齢詐称疑惑が出てそこでも
アフリカではよくあることといってました

投稿: 田端 | 2006/09/09 01:54

つまり、テレビネタでアクセスが上がるという意味です
ボビーは事務所遺跡でしばらく干されていましたが、
とにかくバラエティタレントを取り上げるとアクセスが
続くのです

投稿: 田端 | 2006/09/09 12:33

田端さん
ありがとうございます。

一度、テレビネタで実験してみます。
近いうちに。

何のテーマが良いですかね。

投稿: 佐藤修 | 2006/09/09 19:51

以前は窃盗をテレビで告白してしまった
あびる優が血祭りにあげられましたが、
時事ネタで靖国を挙げるとアクセスが
上がったという話もあり、ワイドショー
やニュースで騒ぎ立てているネタを
取り上げると内容がなくても自動的に
アクセスしてくる場合があります。

投稿: 田端 | 2006/09/09 23:06

googleでアフリカと調べて関連項目に「アフリカではよくあること」と出てましたので…。

投稿: 名無し | 2007/07/28 10:28

名無しさん
ありがとうございました。
「アフリカ」でも出てくるのですね。
少し納得できました。

投稿: 佐藤修 | 2007/07/28 19:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■「アフリカではよくあること」へのアクセスはなぜ多いのか:

« ■貸金業規制法の変質と後藤田正純政務官辞任の意味 | トップページ | ■商品は文化とセットです »