« ■古館さん、もっと現場に出て行動を起こしてください | トップページ | ■本間さんと安倍さんの見識 »

2006/12/18

■議員のみなさん、国民のなかに出てきたらどうですか

本来はそうした活動を国会議員などがしなければならないのですが、彼らはおそらく例外なしに保身だけにしか興味はないでしょう。
まともな議員ならば、バラエティ番組でへらへら笑っているのではなく、もっと真剣に国民の呼びかけてくるはずです。
そうした国会議員は残念ながら見当たりません。
一度、民主党にも提案したことがありますが、国会だけが彼らの活動の場ではありません。
国民に呼びかけて、国民世論を高めることこそが、野党の基本姿勢でなくてはいけません。国民に呼びかけない国民代表はありえないと思うのですが、どうでしょうか。
国民世論を高め、流れを大きく変えるチャンスはこの数年だけでも何回もありましたが、野党はそういう動きには無縁でした。
むしろ与党が広告代理店にお金を積んで、そうした真似事をしましたが、それは本当の世論ではありません。
タウンミーティングの実態が明らかになったように(やらせ実態は世間の庶民のほとんどは感じていたと思いますが)、カネで動かせる世論もありますが、そうでない世論もあります。
歴史を変えていくのは、おそらくそうした本当の世論ではないかと思います。
その世論が、いまの日本ではほぼ完全に壊されてしまっているのかもしれません。
新教育基本法や共謀罪などの仕組みを通して、回復できないほどにまだまだ壊されていきそうですが、まだ間にあうかもしれません。
国会議員の人たちは、国民のなかにもっと出てきてほしいものです。
それこそが本当の保身につながるはずですよ。

|

« ■古館さん、もっと現場に出て行動を起こしてください | トップページ | ■本間さんと安倍さんの見識 »

政治時評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■議員のみなさん、国民のなかに出てきたらどうですか:

« ■古館さん、もっと現場に出て行動を起こしてください | トップページ | ■本間さんと安倍さんの見識 »