« ■節子への挽歌899:時間は愛の関数 | トップページ | ■節子への挽歌900:雪化粧 »

2010/02/18

■わずかな雪で世界が変わりました

雪が積もりました。
家から見える風景が一変しました。
わずかな雪が積もるだけで世界の様相は一変します。
私はいつもこのことに感激します。
みんながちょっと意識を変えるだけで、社会は変わるということを、それは示唆しているからです。

そう思う人が増えてくると、社会はきっと、もっともっと「あったかい世界」に変わるでしょう。
それに気づかないでいると、いつか天から何かが降ってくるかもしれません。
ノストラダムスが予見していたように。

|

« ■節子への挽歌899:時間は愛の関数 | トップページ | ■節子への挽歌900:雪化粧 »

平和時評」カテゴリの記事

社会時評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30899/47598850

この記事へのトラックバック一覧です: ■わずかな雪で世界が変わりました:

« ■節子への挽歌899:時間は愛の関数 | トップページ | ■節子への挽歌900:雪化粧 »