« ■コミュニケーションとは新しい関係性の中で自らを変えていくこと | トップページ | ■節子への挽歌910:ジュンの結婚パーティ »

2010/02/27

■節子への挽歌909:河津桜が咲きました

節子
今朝、気づいたのですが、わが家の河津桜がもう咲いています。
先週末見た時にはまだ咲く予兆はなかったのですが、今週はとても暖かでしたから、パッと咲いたようです。
例年よりかなり早いです。

この桜は、節子と一緒に5年前に河津から苗樹を買ってきたものです。
桜は満開でしたが、とても寒い日でした。
Sakura2010_5

節子がいなくても桜の花は咲きます。
まあ当然なのですが、そんな時こそ、さびしさを感じます。
そういえば、節子が好きだったシュスランももうじき咲きそうです。
これから節子が好きだった花の季節になってきますが、私にとってはどんな百花繚乱の世界よりもたった一人節子のいる世界のほうが幸せでした。
花を見るたびに節子を思い出すのは、それなりに辛いものです。

|

« ■コミュニケーションとは新しい関係性の中で自らを変えていくこと | トップページ | ■節子への挽歌910:ジュンの結婚パーティ »

妻への挽歌05」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■節子への挽歌909:河津桜が咲きました:

« ■コミュニケーションとは新しい関係性の中で自らを変えていくこと | トップページ | ■節子への挽歌910:ジュンの結婚パーティ »