« ■節子への挽歌1533:最小にして最高の共感の共同体 | トップページ | ■節子への挽歌1534:名前 »

2011/11/14

■うつし世の静寂に』の上映会のご案内

今日は、ささらプロダクションの小倉さんたちが制作した『うつし世の静寂に』の上映会のご案内です。
この映画は、大都会のすぐ隣にまだ残っている「講」を切り口にして、自然と共に生きてきた私たちの文化の意味を考えさせてくれる作品です。
http://www.sasala-pro.com/film/u_detail.html
■11月17日(木)16時半から
会場:明治大学和泉校舎 第1校舎2F 208教室
会費:無料
■11月19日(土)13時から
会場:川崎市生涯学習プラザ 301(川崎市中原区今井南町514-1)
会 費:無料
問い合わせ:044-733-5590 (フェスタ実行委員会事務局)
■11月22日(火)18時から
会場:JAセレサ菅生支店 3階 (川崎市宮前区菅生1-2-22)
会費:500円
*東日本大震災復興支援映画会です。

ちなみに、この映画の感想を昨年、ブログに少し書きました
年明けに、新しい講(結い)をテーマにしたサロンを考えていますが、なかなか参加者が出てきません。
関心のある方はご連絡ください。

|

« ■節子への挽歌1533:最小にして最高の共感の共同体 | トップページ | ■節子への挽歌1534:名前 »

文化時評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30899/53241942

この記事へのトラックバック一覧です: ■うつし世の静寂に』の上映会のご案内:

« ■節子への挽歌1533:最小にして最高の共感の共同体 | トップページ | ■節子への挽歌1534:名前 »