« ■節子への挽歌2162:「音のない記憶」写真展 | トップページ | ■特別な時間が積み重なった場所を捨てる覚悟 »

2013/08/20

■節子への挽歌2163:世界はたくさんの挽歌から構成されている

節子
エジプトの騒ぎが続いています。
軍部によるデモ隊排除で1000人近い人たちが殺害されています。
実に痛ましい話です。
カイロ在住の中野さんの奥さんが、「何とも言えない脱力感に苛まれております」とメールしてきましたが、お気持ちはよくわかります、

エジプトに限りませんが、毎日、世界各地でたくさんの死者を伴う事件の報道があります。
数の多さに驚いてしまいますが、その数だけ、私が体験した悲しさと寂しさがあるわけです。
そのことを考えると、死者の数がまったく違ったものに見えてきます。
しかも、たとえばエジプトの場合で言えば、その死を追悼するゆっくりした時間さえ持たないかもしれません。
死を悼むはずの人も、一緒に亡くなったかもしれません。
こうして毎日挽歌をかけることの幸せを感謝しなければいけません。
人の幸せは、いつも相対的なものですし、不幸と幸せはつながっているものです。

死者○○人という報道を見るたびに、その数だけの挽歌があることを思えるようになりました。
世界は、たくさんの挽歌から構成されているのかもしれません。
もしそうなら、死への挽歌とともに、死への怒りを集めなければいけないのかもしれません。

|

« ■節子への挽歌2162:「音のない記憶」写真展 | トップページ | ■特別な時間が積み重なった場所を捨てる覚悟 »

妻への挽歌11」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■節子への挽歌2163:世界はたくさんの挽歌から構成されている:

« ■節子への挽歌2162:「音のない記憶」写真展 | トップページ | ■特別な時間が積み重なった場所を捨てる覚悟 »