« ■節子への挽歌2154:6回目の迎え火 | トップページ | ■節子への挽歌2156:バラが枯れた »

2013/08/14

■節子への挽歌2155:チビ太に鳩居堂!

愛犬家の佐々木さんからていねいなお手紙が届きました。
書き出しは、「チビ太君の他界を心よりお悔やみ申し上げ、ご冥福をお祈り申し上げます」とありました。
和紙に筆できちんと書いたお手紙でした。
佐々木さんは、いつも手書きの手紙なのです。
そして、鳩居堂のお線香が添えられていました。

佐々木さんは昨年、愛犬を見送っています。
その悲しみは大きく、四十九日までていねいに法要を重ねられました。
だから私のことも心配してくれているのです。
ありがたいことです。

チビ太にとっては、今年は新盆なのです。
節子への祈りで、どうもチビ太への祈りは、二の次になりそうですが、明日の朝は鳩居堂のお線香をきちんとあげて、般若心経もきちんとあげましょう。

朝起きて、チビ太がいないことに慣れてきました。
しかし、声だけは今もかけています。
人の行動は、そうすぐには変わらないものです。

佐々木さんは、チビ太はもう節子に甘えているでしょう、と書いてくれました。
節子のところに、チビ太はもう行きましたか。
咬まれないように注意してください。

|

« ■節子への挽歌2154:6回目の迎え火 | トップページ | ■節子への挽歌2156:バラが枯れた »

妻への挽歌11」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■節子への挽歌2155:チビ太に鳩居堂!:

« ■節子への挽歌2154:6回目の迎え火 | トップページ | ■節子への挽歌2156:バラが枯れた »