« ■節子への挽歌2363:いろんな人から話しかけられる夢を3日見続けています | トップページ | ■経済成長と格差 »

2014/02/20

■原発再稼動路線が加速されだしました

原発再稼動路線が確実なものとなり、そちらに向って動き出しました。
その先に、日本の核武装化が見えてきますが、それを支える軍国主義化も、しっかりと進んでいる気がします。
とても恐ろしい気がしますが、その世界に馴染んでしまえば、居心地がいいのかもしれません。

私の知人たちの多くは、原発再稼動派です。
社会の公職や企業の役員の任にあった友人たちは、ほとんど例外なくそんな気がします。
会った時に、原発の話など出せば、お互いに不愉快になるので、出さないようにしてしまいがちです。
いや、それを思うと、会うことさえ避けたくなっています。

逆に、原発などどうでもいい、むしろいまの生活を支えるのが精一杯だという友人知人も少なくありません。
そういう人たちもまた、結局は原発再稼動派になっているでしょう。
大勢に加担するのが、無関心派ですから。

きちんと事実を把握した上での原発推進であれば、話し合いようもあります。
しかし多くは感情論的に賛成し反対する人が多いですから、議論は深まりません。

原発の恐ろしさや非経済性を認識している有名人たちも、結局は、原発ゼロには加担しません。
彼らは逃げ場所も持っていますし、いかようにも動けるように注意して言動しています。
彼らにとっては、7代先の子孫よりも、いまの自分の生活が最優先なのでしょうか。

それにしても、福島の原発事故で、あれだけの被害を見聞し体験してもなお、脱原発にならないのはなぜなのでしょうか。
昨日も福島の高汚染水が漏洩していたようですが、もうみんな慣らされてしまって、危機感さえ持たなくなってきています。
事実はどんどん忘れ去られ、直接被害を受けた福島の人たちの体験や思いは伝承されずに消えてしまいそうです。

オリンピックに興じている時ではないように思えるのですが、オリンピック報道の後ろで、不気味な動きが深まっているのが気になります。

|

« ■節子への挽歌2363:いろんな人から話しかけられる夢を3日見続けています | トップページ | ■経済成長と格差 »

政治時評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30899/59167465

この記事へのトラックバック一覧です: ■原発再稼動路線が加速されだしました:

« ■節子への挽歌2363:いろんな人から話しかけられる夢を3日見続けています | トップページ | ■経済成長と格差 »