« ■悪魔に魂を売りたくはありません | トップページ | ■小さな村の大きな経済 »

2014/09/11

■最近のマスコミ報道に何か「意図」を感じてしまいます

最近、警告があまりに盛んに行われるので、感覚的に麻痺していかないかと気になります。
用心するにこしたことはないのでが、いささか不安を与えすぎではないかと思います。

気象予測でも最近はかなり大仰な言葉が使われます。
経験したことのないような、とか、数十年に一度とか、なにやら「脅されている」ような気分になってしまいます。
警戒心を高めるには効果的でしょうが、そのうち、言葉に麻痺していかないかと心配です。

デング熱にしても、なぜこれほど盛んに報道されるのかよくわかりません。
今年になって突発したわけでもありませんし、いささか過剰報道のような気もします。
何かを隠すように、あるいは人々を委縮させるように、だれかが意図的にやっているのではないかとさえ勘ぐりたくなるほどです。

この数年のマスコミ報道は、どこか意図を感じるのは、私だけでしょうか。
私たちは、見事に「教育」されているようで、不安です。
ネットの世界も、それに輪をかけて、操作されているのかもしれません。
事実がなかなか見えなくなってきているので、私自身よく判断ミスをするようになってきました。
行動する世界を広げるしか、対抗力はないのかもしれません。

それにしても、いったい「誰の意図」なのでしょうか。
個人ではなさそうですが。

|

« ■悪魔に魂を売りたくはありません | トップページ | ■小さな村の大きな経済 »

マスコミ時評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30899/60299017

この記事へのトラックバック一覧です: ■最近のマスコミ報道に何か「意図」を感じてしまいます:

« ■悪魔に魂を売りたくはありません | トップページ | ■小さな村の大きな経済 »