« ■節子への挽歌2660:たくさんの人に会う夢を見ました | トップページ | ■煙石事件の高裁判決がでました »

2014/12/13

■私たちはとても大切なものを忘れていないか

明日が選挙の投票日です。
投票呼びかけ(になっていたかどうかはわかりませんが)の選挙シリーズはこれを最後にします。
開票後、もう一度書く予定ですが、

今朝の朝日新聞で、京都の徐東輝さんが今回の選挙への投票を呼びかけていました。
その記事の中に、「民主主義を求め闘う香港の若者から日本の友へ」というユーチューブが紹介されていました。
観てみました。
3回も観てしまいました。
なぜか涙が出ました。
そして思いました。
私たちはとても大切なものを忘れている。

「民主主義を求め闘う香港の若者から日本の友へ」の中に次の言葉が出てきます。

今、当たり前のようにある、あなたの人権や自由が、
ある日、突然なくなったらどうしまうか?
ぜひ観てほしいです。
「民主主義を求め闘う香港の若者から日本の友へ」

|

« ■節子への挽歌2660:たくさんの人に会う夢を見ました | トップページ | ■煙石事件の高裁判決がでました »

政治時評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30899/60802113

この記事へのトラックバック一覧です: ■私たちはとても大切なものを忘れていないか:

« ■節子への挽歌2660:たくさんの人に会う夢を見ました | トップページ | ■煙石事件の高裁判決がでました »