« ■節子への挽歌2868:樹木葬 | トップページ | ■TPPの持つ意味 »

2015/08/01

■節子への挽歌2869:エアコンが戻ってきました

節子
最近、我孫子も猛暑日続きです。

先日、テレビでバラの手入れを放映していました。
バラの葉は水が不足すると黄色くなるそうですが、それがすぐには出ずに、数日たった時に出てくるのだそうです。
わが家の庭の河津桜は鉢植えをしていますが、葉っぱが黄色になってきています。
毎朝、かなりの水をやっているつもりですが、やはり不足しているのでしょう。
それを見ながら、もしかしたら人間も同じだなと思いました。

最近、なんとなく体調がまた悪いのですが、これは熱中症のせいかもしれません。
数日前までかなりの暑さに耐えていたからです。
なにしろ仕事場にも寝室にもエアコンはなく、リビングのエアコンも調子が悪く、今年はまだ一度も使ったことがないのです。

昨夜も暑くて寝苦しい夜でいた。
ところが起きて、リビングに行くと、なんとエアコンがかかっていました。
見かねた娘が、昨夜、タイマーでセットしておいたようです。
なんとエアコンがきちんと作動しているのです。

今日も暑くなりそうで、外の温度はもう30℃に近づいています。
風はさわやかなのですが、エアコンの効いた部屋から外に出ると、暑さを感じます。
エアコンがなければ、今日もさわやかな朝だと思ったかもしれません。
しかし、今朝は、エアコンの効いたリビングだけが涼しいです。

エアコンが直り、タイマー予約してくれていた娘の心遣いには感謝しますが、その一方で、ちょっと複雑な気分も残ります。
ここから先は、時評編の領域でしょうが、エアコンなしで暑さに対処してきた頑張りが崩れてしまいそうでもあります。
ちなみに、今年は扇風機もほとんど使わないで過ごしてきました。
別に理由があってのことではないのですが、なぜか今年はそうしたかったのです。
しかし、その結果、私が熱中症になってしまったら、どうしようもありません。
娘はそれを心配したのでしょう。
そして事実、この数日、葉っぱが黄色くなってきた桜のように、外からも私の疲労が見えたのでしょう。

今日は、我孫子の花火大会です。
今年は誰にも声をかけませんでした。
花火もあんまり見る気が起きなかったのです。
今日はゆっくり冷房の効いたリビングで、読書三昧しようかと思います。

|

« ■節子への挽歌2868:樹木葬 | トップページ | ■TPPの持つ意味 »

妻への挽歌15」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■節子への挽歌2869:エアコンが戻ってきました:

« ■節子への挽歌2868:樹木葬 | トップページ | ■TPPの持つ意味 »