« ■「憎んではいけない。愛されない者だけが憎むのだ」 | トップページ | ■節子への挽歌3049:一草汁 »

2016/01/07

■支え合いカフェサロン「支え合い社会を考える」パート2のお誘い

昨年末、「お金だけではない支え合い社会を考える」というテーマで、カフェサロンを開催させてもらいました。
その時は、いわば「入口編」として、周辺的な話や考え方を話させてもらいました。
そして、私の話の最後は「つづく」ということで終わらせてもらったのですが、
今年はできれば、具体的な支え合いの仕組みを考えるサロンとして継続させていければと思っています。

そこで、まずは参加者がみんなで、「こんな仕組みがあればいいな」とか「こんな場があれば安心できる」などといった、それぞれのわがままな願いや課題を出し合って、実際にお金だけでない「支え合い」って何なのだろうかを具体的にしていけないだろうかと思います。
できれば、自分の問題として話し合いができれば、と思います。
つまり、誰かのための支え合いの仕組みではなく、自分のための支え合いの仕組みがテーマです。
もちろん今すぐということではありませんが。
そして、もしそこから具体的な仕組みが見えてきたら、それを実現するにはどうしたらいいかを話し合い、次のパート3へと進めていければと思います。

相変わらずよくわからないサロンになりそうですが、もしかしたら新しい安心づくりの仕組みが見えてくるかもしれません。
前回のサロンに参加されていない方も、もちろん大歓迎です。
前回のサロンで私が話したことは、記録になっていませんが、パワーポイントがありますので、もしご希望があれば送ります。

よろしくお願いいたします。

○日時:2016年1月23日(土曜日)午後1時~3時
○場所:湯島コンセプトワークショップ
http://homepage2.nifty.com/CWS/cws-map.pdf
○テーマ:「こんな仕組みがあれば安心だ」
○スタイル:それぞれが自分の考えをだしあっての話し合い
○会費:500円
○申込・問合せ先:qzy00757@nifty.com

|

« ■「憎んではいけない。愛されない者だけが憎むのだ」 | トップページ | ■節子への挽歌3049:一草汁 »

お誘い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30899/63021599

この記事へのトラックバック一覧です: ■支え合いカフェサロン「支え合い社会を考える」パート2のお誘い:

« ■「憎んではいけない。愛されない者だけが憎むのだ」 | トップページ | ■節子への挽歌3049:一草汁 »