« ■非情報化社会 | トップページ | ■節子への挽歌3239:節子のおかげで何とか自分の小さな世界を維持できたような気がします »

2016/07/19

■自民党の憲法改正草案を読もう

昨日、フェイスブックに書いた記事を転載します。

今朝の朝日新聞の投書欄に埼玉県の70代の女性からの「自民党の憲法改正草案を読もう」という投書が掲載されていました。
昨日も女性の参加者が多い、ある集まりの場で、雑談の合間に場違いの政治の話になってしまい、ついつい私も過剰に発言してしまったのですが、安倍政権の良し悪しはともかく、日本人であれば、自分のことだけを考えているのではなく、せめて憲法を読み、政権が変えようとしている改正案を読んでほしいと発言してしまいました。
あまりに場違いだったので、場がしらけてしまいましたが、いまの日本には自分のことしか考えていない「小さな正義の善人」が多すぎます。
ちょっと言い過ぎたなと反省していたのですが、この投書を読んで少しホッとしました。

昨年、この改正案を読むサロンを湯島で開催しましたが、また開くことにしました。
一緒に読みたいという方がいたら、ぜひご連絡ください。

自民党改憲案に関する私の意見を書いたものが下記にあります。
3年前に書いたもので、いまは少し意見が変わっているものもありますが、お時間が許せば、お読みください。
http://homepage2.nifty.com/CWS/kenpo13.htm

ちなみに、このブログですでにご案内の通り、今度の日曜日の7月24日の午後、湯島で民主主義を考えるサロンを開催します。
よかったらご参加ください。

Photo


|

« ■非情報化社会 | トップページ | ■節子への挽歌3239:節子のおかげで何とか自分の小さな世界を維持できたような気がします »

お誘い」カテゴリの記事

政治時評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30899/63936135

この記事へのトラックバック一覧です: ■自民党の憲法改正草案を読もう:

« ■非情報化社会 | トップページ | ■節子への挽歌3239:節子のおかげで何とか自分の小さな世界を維持できたような気がします »