« ■節子への挽歌4067:私は半分彼岸に住んでいるのかもしれません | トップページ | ■パリは燃えていくのか »

2018/12/07

■ソフトバンク通信障害騒動に思ったこと

昨日、4時間半ほど、ソフトバンク系の通信障害が発生しました。
私もソフトバンク系なので、影響を受けたのでしょうが、実際にはその時間はスマホを使用していなかったので、何の影響もありませんでした。
しかしテレビ報道を見て、いろんな人が困った状況になっていたことを知りました。
現代人は予想以上にネットに生活の多くの部分を依存しているようです。
まさに私の感覚では「組み込まれてきている」という感覚です。
便利な仕組みを活用しているつもりが、いつの間にかそれに従属して拘束されてしまうように、関係が逆転してしまっていることもあるでしょう。

便利なものを手に入れれば入れるほど、何か問題が起こると困ることも増えてきます。
私自身も、たぶんそうした仕組みにかなり組み込まれてしまっているはずです。
便利なものは、同時に恐ろしいものでもあることを忘れてはいけません。
改めて生き方を問い直そうと思っています。

ちなみに、「便利なもの」の最たるものは、お金かもしれません。

|

« ■節子への挽歌4067:私は半分彼岸に住んでいるのかもしれません | トップページ | ■パリは燃えていくのか »

生き方の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30899/67459911

この記事へのトラックバック一覧です: ■ソフトバンク通信障害騒動に思ったこと:

« ■節子への挽歌4067:私は半分彼岸に住んでいるのかもしれません | トップページ | ■パリは燃えていくのか »