« ■自分たちファーストで芸をやっている人たち | トップページ | ■節子への挽歌4344:「自分の心のメンテナンス」 »

2019/07/25

■茶色の朝シリーズのサロン(BMSサロン)を再開します

先日、初対面の方から、湯島でやっていた「茶色の朝」を題材にしたサロンのことを切りだされました。
私のサイトを見て、「茶色の朝」サロンのことを知ったそうです。
http://cws-osamu.cocolog-nifty.com/cws_private/2018/01/post-dd3c.html
彼女は10年ほど前に父親から、「茶色の朝」の本をもらったのだそうです。

そういえば、BMSサロン(茶色の朝シリーズのサロン)をしばらくやっていません。
彼女の話を受けて、再開することにしました。

ちなみに、今回の選挙結果で感じたことを話し合うサロンを728日に開催するのですが、日曜日は参加できないという人もいるので、平日の85日の午後にも開催することにしました。
「今回の参議院選挙結果に感じたこと」を自由に話し合うサロンです。

それを皮切りに、テーマをある程度決めて、生活の視点で政治問題を考えるBMSサロンを隔月程度に継続開催することにしました。
男性中心の難しい政治談議ではなく、むしろ生活感覚からの政治問題の話し合いです。
それこそが、私は「政治を語ること」だと思っています。

私は、先の参議院選挙で、「政治家の政治」ではない「新しい政治」の予兆を感じました。
それに呼応して、何か自分でできることはないかを改めて考えてみた結果です。

今回は、いわばその改めてのキックオフ編です。
お時間が許せば、ご参加ください。

政治と生活は直結していることを、私たちはもっと認識すべきではないかと思います。話し合いのテーマがあれば、ぜひご連絡ください。

〇日時:2019年8月5日(月曜日)午後2時~4時
〇場所:湯島コンセプトワークショップ
http://cws.c.ooco.jp/cws-map.pdf
〇テーマ:「今回の参議院選挙結果に感じたこと」
〇会費:500円
〇参加申込先:qzy00757@nifty.com(佐藤)

|

« ■自分たちファーストで芸をやっている人たち | トップページ | ■節子への挽歌4344:「自分の心のメンテナンス」 »

お誘い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ■自分たちファーストで芸をやっている人たち | トップページ | ■節子への挽歌4344:「自分の心のメンテナンス」 »