« ■節子への挽歌4376:「怒り」を形にする方法 | トップページ | ■湯島サロン「見えない世界を感じながら生きている人が構想する地上の楽園」報告 »

2019/08/27

■節子への挽歌4377:節子の卒業写真

節子

懐かしい写真が届きました。
節子の同級生の雨森さんが、小学校と中学校の卒業写真を送ってくれたのです。

中学校の同窓会を4年ぶりにやったのだそうです。
3割の人が参加したそうですが、雨森さんは「節ちゃんなら、遠方でもきっと来てくれたことでしょう」と書いてくれていました。
いずれも前に見た記憶がありますが、確かその時はすぐに節子を見つけられました。
しかし、今回は見つけるのが大変でした。

私の記憶が弱まったのでしょうか。
困ったものです。
こんなことだと彼岸に行ってもすぐに見つけられないかもしれません。

相変わらず疲れが取れません。
畑にはまだ行く元気が出ません。
私の周辺に「病気」が蔓延しているせいかもしれません。
ちょっと深刻な人も2人いて、それもあってか、私自身も元気が出てきません。

今日はがんばろうと思ってはいるのですが。
あんまりゆっくりできない1日になりそうですが。

 

|

« ■節子への挽歌4376:「怒り」を形にする方法 | トップページ | ■湯島サロン「見えない世界を感じながら生きている人が構想する地上の楽園」報告 »

妻への挽歌18」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ■節子への挽歌4376:「怒り」を形にする方法 | トップページ | ■湯島サロン「見えない世界を感じながら生きている人が構想する地上の楽園」報告 »