« ■節子編挽歌4399:「けなしたい意地悪さ」と「ほめたい優しさ」 | トップページ | ■節子への挽歌4401:人は感謝されると幸せになりますね »

2019/09/19

■節子への挽歌4400:終わりのはじまり

節子

コムケアセンターを店じまいしようと思います。
といっても店じまいするお店もないのですが、意識の中でのコムケアセンター事務局長を終わらせようと思います。

そう思い立った直接の理由は、コムケアの活動の柱になっているメーリングリストのサービス提供会社がサービスをやめることになったからです。
新たなメーリングリストに移行することは可能ですが、自分で始めたものはやはり自分でしめたくなったのです。
現在、全国に750人の仲間のいるコミュニティなので寂しさはありますが、それに代わるネットコミュニティとして、CWSコモンズ村がありますので、そこに集中しようと思います。
ほかにもいくつかのネットコミュニティはありますが、徐々にすべてを整理していこうと思います。

コムケア活動は、立ち上げの当初から、この活動はみんなで育てていきたいという思いから、事務局をなくすことを目指してやってきました。
事務局がなくなってからすでに10年以上経過しますが、メーリングリストやサロンを維持し、そこからいろいろなプロジェクトや活動が生まれてきました。
現在のCWSコモンズ村のコミュニティも、そこから生まれてきました。
ですから、その母体ともいうべきコムケアセンターをなくすのはちょっと迷いがないわけではありませんが、そろそろ「終わり」をはじめなくてはいけません。

同時に、終わりに向けて新しいことも始めようと思います。
だいぶ遅くなりましたが、いよいよ第4期の始まりです。
考えていたのとはかなり違うものになってしまいそうですが。

 

|

« ■節子編挽歌4399:「けなしたい意地悪さ」と「ほめたい優しさ」 | トップページ | ■節子への挽歌4401:人は感謝されると幸せになりますね »

妻への挽歌18」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ■節子編挽歌4399:「けなしたい意地悪さ」と「ほめたい優しさ」 | トップページ | ■節子への挽歌4401:人は感謝されると幸せになりますね »