« ■湯島サロン「ご先祖様の見える化に取り組んでみませんか」報告 | トップページ | ■節子編挽歌4399:「けなしたい意地悪さ」と「ほめたい優しさ」 »

2019/09/17

■節子へ挽歌4398:またやってしまいました

節子

また大きなミスをしてしまいました。
ユカからも叱られました。

ちょっと怪しいネットショップにカード情報を書き込んでしまったのです。
ネットショップは簡単に注文できるので便利なのですが、とんでもなく安いパソコンの広告がフェイスブックに出ていたので、ためしに注文したのです。
そうしたらおかしな返信メールが来ました。
それで気が付いたのです。
悪用されなければいいのですが。

ユカからは、私が物事を信じすぎると言われました。
しかも繰り返し繰り返し。
困ったものです。

世の中には悪い人はいないとしても悪いことをする人はいるのはわかっているのですが、どうも疑うことが苦手なのです。
しかも疑っていても、ついうっかりミスを犯してしまうのが私のダメなところです。
この性分も治らないでしょう。

幸いと言うべきか不幸と言うべきかわかりませんが、私はほとんど預金がないので、まあ被害が起きてもさほどのことはありませんが、また引き下ろしができませんと言う連絡が来ないといいのですが。

 

|

« ■湯島サロン「ご先祖様の見える化に取り組んでみませんか」報告 | トップページ | ■節子編挽歌4399:「けなしたい意地悪さ」と「ほめたい優しさ」 »

妻への挽歌18」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ■湯島サロン「ご先祖様の見える化に取り組んでみませんか」報告 | トップページ | ■節子編挽歌4399:「けなしたい意地悪さ」と「ほめたい優しさ」 »