« ■CWSサロン「核時代に懸ける人類生存の橋」報告 | トップページ | ■CWSサロン「小学生の過ごし方が大人なった時に与える影響」のご案内 »

2019/10/24

■節子への挽歌4436:高齢になった時の付き合い方

節子

明後日の結婚式での式辞で頭がいっぱいなのですが、兄との会食を約束していました。
兄との会食はいつも喧嘩になるので、今回はユカが同席です。
お互いに、もうそれほど一緒にはいないのですから、そろそろつまらない論争はやめてもいいのですが、最近ますます、相性が悪くなってきている気がします。
困ったものです。

兄は私よりも7歳年上ですが、私よりも元気です。
まだ定期的に小学校で子どもたちに教えていたり、地元では囲碁を教えていたりしています。

しかし、まあお互い、いつ突然に逝ってしまうかわかりませんので、どんなに喧嘩しても、最後は仲直りして、悔いを残さないようにはしています。
それが高齢になった時の付き合い方なのです。

 

|

« ■CWSサロン「核時代に懸ける人類生存の橋」報告 | トップページ | ■CWSサロン「小学生の過ごし方が大人なった時に与える影響」のご案内 »

妻への挽歌18」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ■CWSサロン「核時代に懸ける人類生存の橋」報告 | トップページ | ■CWSサロン「小学生の過ごし方が大人なった時に与える影響」のご案内 »