« ■4503:静かな大みそか(2019年12月31日) | トップページ | ■節子への挽歌4504:日常的な元日 »

2020/01/01

■今年もよろしくお願いいたします

新年おめでとうございます。

我孫子はほどほどに気持ちのいい年明けでした。
残念ながら初日の出は見られませんでしたが、飽きずに見ていたら、雲の向こうに見えないはずの初日が見えてきました。
そして雲の上から光が手賀沼の湖面に振りこぼれてきました。

Hatsuhi20202 Hatsuhi20203 Hatsuhi20204
私も、ほどほどに元気で年明けを迎えました。
今年も、ほどほどによろしくお願いいたします。

昨年は湯島のサロン、ありがとうございました。
おかげさまで湯島のサロンもますますにぎやかになってきました。

年始のオープンサロンは1月4日の正午から、出入り自由で、4時過ぎまでやっています。
コーヒーはトラジャコーヒーと昨年冷蔵庫を掃除してきたらでてきた、出所不明のちょっと古そうなコーヒーを用意しました。
ご希望に合わせて淹れさせてもらいます。
よかったらお立ち寄りください。

近くの湯島天神が相当混んでいるはずですので、交通規制が行われているかもしれませんが、急な階段も事情を話せば(この上のビルに用事があると言えば)通してくれます。

ちなみに、1月はテーマサロンだけでもすでに5つが決まっています。
12日は「網野サロンパート2」
13日は「無門関サロン」
18日は「万葉集サロン」
19日はリンカーンクラブ研究会「議会制の虚構」
26日は「アニマルコミュニケーション」

他にもいくつか予定されています。
今年は少しまた新しい試みもしたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

 

 

|

« ■4503:静かな大みそか(2019年12月31日) | トップページ | ■節子への挽歌4504:日常的な元日 »

お誘い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ■4503:静かな大みそか(2019年12月31日) | トップページ | ■節子への挽歌4504:日常的な元日 »