« ■節子への挽歌4529:マスクが店頭から消えました | トップページ | ■節子への挽歌4531:大宰府の記憶 »

2020/02/19

■節子への挽歌4530:血圧がちょっと高いようです(2020年2月19日)

節子

お昼頃、電話がありました。
快気祝いをやろうかと思っていた友人からでした。
昨日、定期検査に行った結果の連絡がなかったので、きっと思った通りのいい結果だったのだろうと思っていました。

ところが、結果は反対でした。
出かける直前の電話だったので、頭が混乱しました。
やはり癌はそう簡単ではないのです。
楽観視していたことを、改めて反省しました。

夕方、もう一人に気になっている友人に会いました。
こちらはだいぶ元気になっていました。

良いことがあれば悪いことがある。
まあこれが人生なのでしょう。
そして、悪いことがあればこそ、良いことがあるのです。

夕方から急に頭が重くなってきました。
この数か月、忘れていた高血圧がどうもさらに高まっているようです。
今朝から酢タマネギを食べ始めたのですが、それで血圧のことお思い出してしまったのかもしれません。

せっかく気が動き出して、意欲が出てきたのですが、ちょっと頭がおかしい。
1日中、マスクをしていたせいでしょうか。
早いですが、お風呂に入って寝てしまうことにしました。

困ったものです。

|

« ■節子への挽歌4529:マスクが店頭から消えました | トップページ | ■節子への挽歌4531:大宰府の記憶 »

妻への挽歌19」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ■節子への挽歌4529:マスクが店頭から消えました | トップページ | ■節子への挽歌4531:大宰府の記憶 »