« ■経済の健康と人の健康 | トップページ | ■事実を知らずに動かなければいけないのが不安です »

2020/04/10

■アベノマスク受け取り拒否

友人から下記メールが届きました。

アベノマスクが反対を押し切って全戸配布になるようです。
その費用、東京新聞によると(4月10日)466億円
布マスクなら私はすぐ作れるので返却することにしました。
家のポストに配達不要と張り紙を出すかポストに投函するかします。
布マスクなどすぐ作れます。お知らせくだされば制作してお送りします。
どうぞご遠慮なく。

私も自宅の郵便受けに「配達不要」の張り紙をすることにしました。

ところで、466億円は直接の費用です。
かかわる職員の人件費などを加えるとたぶんもっと多額になります。
それ以上に、大切な配送インフラに負担をかけるので、もっと大切な活動の邪魔をしますから、極めて問題は大きいです。
関係業者やそれに寄生している議員関係者には大きな利益をもたらしているかもしれませんが。
私は実質的な損失には1000億円以上だと思います。
さらにもし私のところに届いたら廃棄しますので、地球環境にもマイナスです。

ちなみに私の周りでは、受け取って困っている福祉施設などに寄付したらどうかという人が多いです。
私も最初、そう思ったのですが、やはりここは受け取り拒否をして、自分の意思をしっかりと表明しておくことが大切だと思います。

さらに言えば、最近のマスク不足で、自分たちでマスクを作って不足している人に提供していこうという動きが強まっています。
そういう「支え合い」の動きを邪魔しかねないことも私が考えを変えた理由の一つです。

Img_20200410_162844  

 

|

« ■経済の健康と人の健康 | トップページ | ■事実を知らずに動かなければいけないのが不安です »

社会時評」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ■経済の健康と人の健康 | トップページ | ■事実を知らずに動かなければいけないのが不安です »