« ■西浦さんのグラフに私がおかしいと思った点 | トップページ | ■節子への挽歌4575:人の死は突然やってきます »

2020/04/27

■節子への挽歌4574:最近の朝食

節子

庭の藤やテッセンが咲き出していますが、今年の庭はあんまり元気がありません。
まあその原因は、私があんまり手入れをしていなかったからですが。
花の手入れは、思い付きではだめで、時間をかけて付き合わないといけません。
私にはどうもそれが苦手です。

今日はあまり天気が良くありませんが、下のハケの道を散歩している人は今日も多いです。
人はやはり外に出たくなるのでしょう。
歩くことで体力は維持できますが、私は時に歩数計がゼロの日があります。
困ったものですが。

コロナに感染しても大丈夫のように、食事には気をつけだしています。
もともと私は「グルメ」ではありませんし、そもそも食べるという行為にあまり価値を見出していません。
しかし、朝食にはそれなりに気をつけるようにしています。
節子の時代よりも豊かになっているかもしれません。

まずはコップに半分くらい、市販のジュースを飲むことから始まります。
最近はアセロラジュースが定番です。
つづいてコーヒーをマグカップにたっぷり一杯。
以前はいろいろとトライもしましたが、最近はスーパーで購入しているUCCの安いコーヒー粉を使っています。

主食はトーストですが、一時はニンニク入りのオリーブ油でしたが、最近はまた単なるマーガリンに戻ってしまいました。
娘に頼んでたくさん作ってもらったら、飽きてしまい放っておいたらカビが出てきて、廃棄する羽目になったのです。
以来、娘は作ってくれなくなりました。
マーガリンをかなりたっぷりと塗って、そこにペッパーソーセージを2枚、その上にレタスをたっぷり重ねます。

コーヒーとは別に青汁入りのバナナジュースをユカが作るのでそれをコップ1杯もらいます。
加えて、最近は牛乳とヨーグルトを合わせたラッシーも作りますので、朝食は飲み物でおなかがいっぱいです。
朝の果物はわが家では節子以来、必須なのですが、最近はリンゴが柑橘類です。時にキウイがあります。

シャウエッシェンのソーセージやハムエッグかゆでたまごが加わることもありますが、まあそれは2日に1回くらいです。
また小さなパック詰めの海藻類も時々、スーパーで買ってきて、加わります。
しかし最近は週1回の買い物になってしまったのでいつもあるわけではありません。

まあこんなわけで、朝食はそれなりに頑張っています。
これが、たぶん私がウイルスにもめげずに頑張っている理由の一つです。

基本的には節子がいなくなってからは、朝食は各自が作ることになっています。
時々、私が5時ころ起きて朝食をすることもあるのですが、その場合は、7時にまた青汁ジュースを飲みに2度目の朝食です。
もう一杯、コーヒーも飲みながら。

パンはスーパーで購入するフジパンの本仕込ですが、時々、ユカがサンジェルマンのパンを買ってきてくれます。
これが実においしくて、本当は毎日食べたいのですが、フジパンよりもかなり高いそうで、月に1~2回しか食べられません。
わが家には製パン器もあるので、自分で作ることも考えたこともありますが、私もユカも調理は苦手なので、いまは誰も作ろうなどとは思いません。

昼食と夜食は娘のユカの担当ですが、最近、ちょっとちゃんと作ってくれるので、ついつい食べ過ぎてしまいます。
そのためにこの2か月で34キロ太ってしまいました。

しかし太ったのは、もしかした食事ではなく、間食のせいかもしれません。
自宅にいると、何となく何かを食べたくなってしまいます。
困ったものです。

 

|

« ■西浦さんのグラフに私がおかしいと思った点 | トップページ | ■節子への挽歌4575:人の死は突然やってきます »

妻への挽歌20」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ■西浦さんのグラフに私がおかしいと思った点 | トップページ | ■節子への挽歌4575:人の死は突然やってきます »