« ■湯島サロン「国家をどう捉えるか」報告 | トップページ | ■節子への挽歌5089:朝の幸せ »

2021/07/20

■湯島サロン「77革命に向けてのリンカーンクラブ起爆計画」のご案内

6月にリンカーンクラブ代表の武田さんから、武田さんが目指す理想国家のイメージが語られました。問題は、それをどう実現していくかです。
ちなみに武田さんが考えている「77革命」は、選挙を通じての平和な革命です。

前回もその考え方は少し紹介されましたが、今回はもう少し具体的に話をしてもらおうと思います。どうやってリンカーンクラブ活動を広げていくかという「起爆計画」と「継続資金確保計画」です。

そこで武田さんが考えているのが、最初にリスクをとって活動に参加した人がしっかりと報われる仕組みです。ちょっと聞くといささか「胡散臭い」のではないかと思うようなアイデアです。お金が絡んでくるのです。
でもまあビットコインなど、仮想通貨がNHKでも話題になる時代です。お金と言ってもいろいろあります。

簡単に言うと、最初に動き出す人には成功した暁に1億円が配分される。もちろんその配分金をどう活用するかは本人次第です。
武田さんの構想では、リンカーンクラブの会員になると総て億万長者になれるのだそうです。実に胡散臭い。
しかし今の時代、政府がやることも結構胡散臭い時代ですから、武田さんの構想を聞いてみるのもいいでしょう。以前も、選挙で投票したら1万円支給するという武田案に対して、強烈な反対者がいましたが、きちんと説明を聴いたら全員納得して賛成派に回ったこともあります。
ともかく一度しっかりと武田さんの話に耳を傾ける価値はあるでしょう。
それにもしかしたら億万長者になって、社会をよくする方向でお金を使える立場になるかもしれませんし。

まあこういう書き方をすると、ますますふざけた話に聞こえるかもしれませんが、歴史を変えた大きな事件のなかには、こういう「バカげたと思われる話」から始まったものも少なくありません。
武田さんは、長年この構想をあたためてきていますが、今回はそれを一挙、公開です。
異論反対ももちろん歓迎です。

矮小化してしまったオリンピックがいま終焉に向かっていますが、これは壮大な歴史の始まりのサロンになるかもしれません。
それもあって、ぜひ、オリンピック開催中にこのサロンをやりたくなりました。
ぜひ武田さんの痛快な構想と長年の熟考の成果を聞きに来てください。

いまの政治状況を変えていきたいと思っている方の参加をお待ちします。
リンカーンクラブについて全く知らない方も大歓迎です。
暑さを吹っ飛ばすような「熱い議論」を期待しています。

〇日時:2021年7月31日(土曜日)午後2時~4時
〇場所:湯島コンセプトワークショップ
http://cws.c.ooco.jp/cws-map.pdf
〇テーマ:「77革命に向けてのリンカーンクラブ起爆計画」
〇話題提起者:武田文彦さん(リンカーンクラブ代表)
〇会費:500円
〇申込先:佐藤修(qzy00757@nifty.com

 

|

« ■湯島サロン「国家をどう捉えるか」報告 | トップページ | ■節子への挽歌5089:朝の幸せ »

お誘い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ■湯島サロン「国家をどう捉えるか」報告 | トップページ | ■節子への挽歌5089:朝の幸せ »