« ■節子への挽歌5329:畑も2日目 | トップページ | ■節子への挽歌5331:にことの手賀沼散歩 »

2022/05/06

■節子への挽歌5330:カサブランカが満開

節子

連休に入った日、みんなでお墓参りに行きました。
暑くなると花が持たないので、造花にしますが、まだ生花の季節です。
今回は孫のにこが3種類の花を選んでくれました。

自宅の仏壇にも、時々、庭の花を孫が持ってきてくれますが、いまはユカが買ってきたカサブランカが満開です。
今回は7つの花がすべて満開になりました。
すべてのつぼみが咲くことはめずらしいのですが、今回は見事です。

ユリは節子も私も大好きです。
私は香も大好きで、それにつつまれると心がやすまるのです。

花好きの節子のために、仏壇には花が欠かせません。
私は苦手ですが、娘や孫が花をいつもそなえてくれます。

そういえば、2階のベランダにユカが花を植えだしました。
うれしいことです。

|

« ■節子への挽歌5329:畑も2日目 | トップページ | ■節子への挽歌5331:にことの手賀沼散歩 »

妻への挽歌20」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ■節子への挽歌5329:畑も2日目 | トップページ | ■節子への挽歌5331:にことの手賀沼散歩 »