« ■湯島サロン「戦争ができる国からの解放」報告 | トップページ | ■湯島サロン「請願権の現実をご存じですか」のご案内 »

2024/02/28

■節子への挽歌5900:わが家の河津桜が咲きだしています

節子

今年もまた、わが家の河津桜が咲きだしています。
節子が元気を戻したときに、義姉夫妻と一緒に4人で河津桜を観に行ったときに買ってきた桜です。
一本は枯らしてしまいましたが、一本は残っています。
鉢植えにしているので、大きくはなりませんが、最近は毎年元気に花を咲かせてくれます。

節子が元気だったころは、お花見によく行きましたが、いなくなってからは私はお花見が苦手になりました。

今日はあったかな1日です。
節子がいたら、この桜を見ながらゆったりと過ごせたでしょうが、この数日、重い話ばかりがやってきて、いささか憂鬱になっています。でもまあ、いろいろあるのが人生ですので、重い話も楽しまなくてはいけません。

今日は在宅で、朝から6杯目のコーヒーです。砂糖(キビ砂糖ですが)もいれて。
明日はまた検査なので体調を整えておかないといけないのですが。
困ったものです。

桜を見ると、いろいろと思いだしてしまいます。

|

« ■湯島サロン「戦争ができる国からの解放」報告 | トップページ | ■湯島サロン「請願権の現実をご存じですか」のご案内 »

妻への挽歌21」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ■湯島サロン「戦争ができる国からの解放」報告 | トップページ | ■湯島サロン「請願権の現実をご存じですか」のご案内 »