« ■緊急サロン「最近の裁判っておかしくないですか 水俣病認定熊本地裁判決を題材に」報告 | トップページ | ■湯島サロン「生きづらさについて話し合おう」報告 »

2024/04/13

■湯島サロン「コモンズの共創② 公と共の違いを話し合う」のお誘い

コモンズの共創をテーマにしたサロンの2回目です。

今回は前回、私が話をさせてもらった「公と共の違い」について、みんなで話し合うサロンを企画しました。前回は私の話が中心になってしまい、話し合いが消化不足だった気がしますので、今回は思い切り話し合い中心でいこうと思います。

予定では、次の話題は「コモンズの悲劇」を取り上げたいのですが、その前にもう少し「共」の捉え方や「公」「私」との関係を整理しておきたいと思います。
特に「公」という発想について考え直せればと思っています。
さらにできれば、「社会」という捉え方も少し話し合いたいです。

最初に前回の話の最後の部分だけを5分ほどで話し、後は参加者みんなでの話し合いです。公と共に関するみなさんの捉え方をぜひお聞きしたいです。
前回参加されなかった方にはご連絡いただければ前回使ったパワーポイントを送りますので、事前に見ておいてください。前回参加した方ももちろんご連絡いただければ送ります。

気楽にご参加いただければと思います。

〇日時:2024年4月29日(月曜日/祝日)午後2時~4時
〇場所:CWSコモンズ村湯島オフィス
http://cws.c.ooco.jp/cws-map.pdf
〇テーマ:公と共の違いを話し合う
〇問題提起者:佐藤修(CWSコモンズ村村長)
〇会費:500円
〇申込先:佐藤修(qzy00757@nifty.com

 

|

« ■緊急サロン「最近の裁判っておかしくないですか 水俣病認定熊本地裁判決を題材に」報告 | トップページ | ■湯島サロン「生きづらさについて話し合おう」報告 »

お誘い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ■緊急サロン「最近の裁判っておかしくないですか 水俣病認定熊本地裁判決を題材に」報告 | トップページ | ■湯島サロン「生きづらさについて話し合おう」報告 »